JREAはJリートの
パイオニアとして
日本で初めて上場した
最大級のオフィスリートの
資産運用会社です。

Japan Real Estate Asset Management Co.,Ltd.

ジャパンリアルエステイトアセットマネジメント株式会社

SCROLL

Company Profile会社概要

会社概要2016年7月1日現在

社名 ジャパンリアルエステイトアセットマネジメント株式会社
所在地 東京都千代田区丸の内三丁目3番1号 Googleマップ
設立年月日 2000年(平成12年)10月1日
資本金 263,197千円
株主構成 三菱地所株式会社 90%
三井物産株式会社 10%
事業内容 投資運用業
(金融商品取引業者関東財務局長(金商)第335号/一般社団法人投資信託協会会員)
役職員数 34名(非常勤役員除く)
役員 代表取締役社長     梅田直樹
取締役(非常勤)    坂川正樹
取締役(非常勤)    麻生健
取締役(非常勤)    伊藤鼓月
監査役(非常勤)    鈴木進
免許等 金融商品取引業者登録          登録番号    :関東財務局長(金商)第335号
宅地建物取引業免許           免許証番号   :東京都知事(4)第78927号
宅地建物取引業取引一任代理等認可    認可番号    :国土交通大臣第1号
加入団体 一般社団法人 投資信託協会
一般社団法人 不動産証券化協会

沿革

1972年01月11日 菱地不動産株式会社設立
2000年09月08日 宅地建物取引業免許取得
2000年10月01日 ジャパンリアルエステイトアセットマネジメント株式会社に商号変更
事業内容を平成19年9月30日施行の投資信託及び投資法人に関する法律改正前の
旧投資信託及び投資法人に関する法律第2条第17項に基づく投資法人資産運用業に変更
2000年12月19日 宅地建物取引業の取引一任代理等の認可取得
2001年03月07日 旧投信法に基づく投資信託委託業者に係る業務認可
2001年05月18日 ジャパンリアルエステイト投資法人との間で資産運用委託契約を締結
2007年09月30日 投資運用業として登録

Messageご挨拶

はじめに
弊社は、2000年10月に設立され、2001年9月に日本で初めて上場したJ-REITである「ジャパンリアルエステイト投資法人」の資産運用を受託しています。現在は三菱地所株式会社及び三井物産株式会社が株主となっており、業態・企業系列を超えた連携により、幅広いノウハウの結集と、透明性の高い資産運用を行っております。

弊社が運用対象としている不動産は、取引金額が大きく、立地、土地の形状、建物の構造等どれをとっても同一のものは存在しないという個別性の高い資産のため、投資判断・運用には高い専門性が求められます。
弊社は、株主2社がそれぞれに培ってきた不動産投資、不動産運用のノウハウを最大限に活用し、経験を積んだ優秀なスタッフが運用に当たることでポートフォリオの質の向上、収益力の強化に取り組んでいます。
今後もマーケット環境の変化に即した的確な運用を行うことにより、更なる成長を目指して努力してまいります。

代表取締役社長  梅田 直樹

Organization組織図

組織図

コンプライアンス委員会について

コンプライアンス委員会は、ジャパンリアルエステイト投資法人と利害関係者との取引において、ジャパンリアルエステイト投資法人の利益を不当に害することを未然に防止するとともに、当社におけるコンプライアンス態勢の整備その他コンプライアンスに関する重要事項について審議・決定いたします

運用会議について

運用会議は、投資法人の資産管理計画書、中長期運用方針、運用計画、基準書およびその他の重要な意思決定・投資判断等について審議の上、取締役会付議承認、投資法人役員会付議承認または決定を行います

コンプライアンス部

<投資法人に関する業務>

  • ●コンプライアンスの推進・統括に関する業務
  • ●法務の統括管理に関する業務

<資産運用会社に関する業務>

  • ●全社コンプライアンスの推進・統括に関する業務
  • ●法務の統括管理に関する業務
  • ●内部監査に関する業務
  • ●監督官庁との渉外業務

企画部

<投資法人に関する業務>

  • ●中長期運用方針の企画・立案に関する業務
  • ●IR、ディスクロージャーに関する業務
  • ●資産運用委託業務に付随する業務
  • ●不動産市場の調査・分析に関する業務

財務部

<投資法人に関する業務>

  • ●資金調達戦略に関する業務
  • ●エクイティ・ファイナンスに関する業務
  • ●デット・ファイナンスに関する業務
  • ●キャッシュ・マネジメントに関する業務
  • ●経理・税務に関する業務

不動産投資部

<投資法人に関する業務>

  • ●不動産等の資産の取得及び譲渡に関する業務

ビル営業部

<投資法人に関する業務>

  • ●不動産等の資産の賃貸及び管理に関する業務

業務管理部

<資産運用会社に関する業務>

  • ●経営戦略の企画・立案に関する業務
  • ●総務・人事・経理に関する業務
  • ●免許・登録・届出等に関する業務

リスク管理室

<投資法人に関する業務>

  • ●リスク管理に関する業務

<資産運用会社に関する業務>

  • ●全社リスク管理に関する業務

Management Policy経営方針

「投資家の皆様からの信頼」が私たちの事業活動の原点です。

  1. 01 投資家の皆様に 信頼される運用会社 を目指します。
  2. 02 投資家の皆様の立場にたった質の高い資産運用サービスを提供していきます。
  3. 03投資家の 皆様にご満足いただける運用成果の実現 に向け努力します。
  4. 04投資家の皆様への適時・適切なディスクロージャーにより、運用活動の透明性を高めてまいります。

Operation Policy運用姿勢

01 不動産市場の分析・調査と、個別不動産のデュー・ディリジェンス(不動産の詳細調査)の徹底により、投資価値を判断し、適正価格で優良不動産の取得・譲渡を行います。

02 分散投資により収益変動リスクを抑え、中長期的に安定したリターンを確保します。

03 保有不動産毎に、賃貸・管理方針をきめ細かく策定し、賃貸収入の増加とコスト削減を図ります。

04 機動的、柔軟な資金調達を図る一方、投資法人の良好な財務体質の維持に努めます。

05 コンプライアンスの徹底により、資産運用受託者としての責任を果たします。

Operation Process運用プロセス

運用プロセス

このページの先頭へ